弁護士紹介

弁護士 清水 健一郎

略歴
 埼玉県川越市生まれ(中学生の時に東松山市へ)
 早稲田大学本庄高等学院 卒業
 早稲田大学法学部 卒業
 慶応義塾大学大学院法務研究科 修了

所属
 埼玉弁護士会、全国倒産処理弁護士ネットワーク

自己紹介
 司法試験合格後の青森県での司法修習の際、縁があり、青森県内の法律事務所に就職し、その後青森県内で独立しました。合計8年ほど青森県内で弁護士として仕事をしました。主に一般民事事件、家事事件及び刑事事件に携わりました。また、裁判所より選任されて破産管財人(個人・法人)、個人再生委員、成年後見人、成年後見監督人、未成年後見人、相続財産管理人、遺言執行者及び特別代理人としての業務も行いました。その他に、消防本部にて多重債務問題をテーマに講演も行いました。
 そして、2020年に生まれ故郷の埼玉県に戻り、埼玉けやき法律事務所をさいたま市に開設しました。2020年12月に弁護士として10年目を迎え、これまでの弁護士経験を活かし、依頼者のために仕事をしていきたいと考えています。

趣味
 歴史小説(司馬遼太郎や池波正太郎)を読むこと、旅行(スペイン、バリ、東北地方など)、料理、サッカー鑑賞、ギター演奏、地図を眺めることなど

弁護士 清水 由美

略歴
 神奈川県横浜市出身
 神奈川県立神奈川総合高等学校 国際文化コース卒業
 中央大学法学部国際企業関係法学科 卒業
 慶應義塾大学大学院法務研究科 修了

所属
 埼玉弁護士会

自己紹介
 はじめまして、弁護士の清水由美です。
 青森県八戸市で弁護士としてのキャリアをスタートしました。離婚、不貞慰謝料請求等の男女間の紛争や、認知・親権者変更・面会交流請求等の子どもに関する紛争、相続や借金といったお金に関する紛争等に携わってきました。プライベートでは、冬の寒さと春が訪れる喜びを強く感じました。大迫力のお祭り(三社大祭、えんぶり、ねぶた祭、桜流鏑馬等)を生で観賞できたことや、東北各地(種差海岸、奥入瀬渓流、男鹿半島、安比高原、厳美渓、平泉、松島、温泉等)への観光もいい思い出です。
 家庭や借金を巡る問題は、身近な問題でありながら、なかなか人には話しにくく、一人で悩みを抱え込んでらっしゃる方が少なくないと思います。弁護士は守秘義務を負っているので、お客様からきいた話を口外することはありません。ですから、安心してお話しください。丁寧にお話をきき、個々の事情に即した最善なご解決案の提示を目指します。お子様連れも歓迎です。お気軽にお越しください。

趣味
 歌をうたうこと、子どもと一緒に植物や虫の観察をすること。